コンセプト

コンセプト

アイカキュアホームのコンセプト

すべての妊婦さんが腰痛や尿漏れ、お腹の張りなどのトラブルがなく、毎日おなかの赤ちゃんと心を通わせる余裕がある楽しい妊婦ライフを過ごすことができたなら、赤ちゃんが生れてからもきっと、心に余裕のある育児ができ、赤ちゃんの成長を日々楽しむことができると思います。

楽しい妊婦ライフ、楽しい子育てのお手伝い。それがAIKA Cure Homeのコンセプトです。

AIKA Cure HomeはAIKAは長女と次女にそれぞれ使っている『愛』と『花』という字をとってアイカ(AIKA)。

長女と次女の妊娠出産育児の大変さが骨盤ケアに私を導いてくれたことに対する感謝の気持ちです。Cureは助産師の手からでる癒しの力でママも赤ちゃんも癒してあげたいという思い。

Homeは妊婦さんや子育て中のママにとっていつでも頼れる、心のよりどころでいたいという思いで付けた名前です。

助産師でカイロプラクターであるからこそお腹の中にいる赤ちゃんがどんな格好でいるのか、子宮の形・軟らかさ・位置が赤ちゃんにとって最適な状態なのか、分娩時にはママの背骨に沿って骨盤にきれいに入ることができるのかを考えながら全身のケアをさせていただきます。

産後は分娩によってゆがむママの身体のケアや母乳のケアを行うとともにパパとママに赤ちゃんの身体をゆがませないようにするための抱っこ、授乳の仕方、寝かせ方などの指導を行います。

妊婦さんも赤ちゃんも産後のママも安心してケアを受けていただけます。

スタッフ紹介

スタッフさんには体操の指導、体操で使用するゴムチューブの巻き方やコムチューブの体操の指導、さらしの折り方の指導、次回の予約を取らせていただいたり、電話での予約の対応等をお願いしています。

お二人の共通点はダンスが得意なところ。元々AIKA Cure Homeのお客様だったところです。ダンスが得意な方は体幹がしっかりしているので安定した姿勢で仕事が行えるため、無理言って働いてもらっています。

お二人とも骨盤ケアで産後の身体を戻したり、分娩が楽になった経験をしてくださっています。

  • facebook
  • twitter
  • mixi