スタッフブログ

スタッフブログ詳細

母乳のトラブルについて、AIKACureH omeの母乳に関するケア


母乳のトラブル、どんなことをしてくれますか?と聞かれます。
出産して直ぐなら、母乳を作るおっぱい工場を身体が作っている最中なのでこの時期におっぱいを触ると余計、血液の流れが更新してしまい痛みが増すので、おっぱいには触れず、背中の歪みを改善させます。すると痛い時期が短くなりやすいです。出産して一週間以上経っていて赤ちゃんに飲ませてもすっきりしない場合は作ってある母乳を外に出すための道が開いていない事が多いです。この場合は開口マッサージをします。赤ちゃんに吸われると乳頭が痛い、白い点がある、詰まっていて痛い、残乳がある、熱が出た、などなど、ほとんどのトラブルは赤ちゃんの抱っこの仕方に問題があり、正しい角度で母乳を吸えていなかったり、赤ちゃん自身がお腹いっぱい、母乳を、飲めない体制にあったりします。この場合は授乳の方法を覚えてもらいます。
母乳のトラブルには様々な原因があるので電話でお答え出来きれないので、できればいらしていただくことをお勧めします。
iPhoneから送信

 

 

AIKA CURE HOME

住所 〒400-0426 山梨県南アルプス市塚原57-3
アクセス 南アルプスインターより車で5分
電話番号 090-3102-0346
診療時間
午前 09:00~15:00
午後 16:00~18:00(時間外対応可)
お休み 日曜・祝日 火曜日の午前中
当店Facebookはこちら http://on.fb.me/1KmerSH
  • facebook
  • twitter
  • mixi