スタッフブログ

スタッフブログ詳細

帝王切開について第1弾、AIKACureHomeの骨盤教室


帝王切開について、お話しします。
まずは産後の傷について。
傷がきれいな白い線になってほとんど目立たなくなる方と、何年たっても赤く腫れて、傷がどんどん大きくなってしまう方がいます。アレルギー体質の方や蕁麻疹体質の方はケロイドになりやすいです。でも、傷をあきらめるのはまだ早いかも。もし、今現在妊婦さんで、帝王切開が予定されている方は是非、妊娠中に骨盤ケアを受けに来てください。骨盤を整えて帝王切開に臨む方が後陣痛が楽に済みます。さらに、手術が修了して、お部屋に戻ったらすぐにさらしを骨盤とお腹に巻くことで、体を動かすたびに傷にかかる圧力が少なくて済むので寝返りも楽ですし、ケロイドの予防になります。それから、既に手術が終了している方の場合も傷が赤いうちはどんどん大きくなってしまうことがあるのでやはりさらしで固定するとケロイドの膨らみが消えて平らなケロイドになる可能性があります。
ウエストニッパーや、きつい腹巻、ガードルでは効果は出せないので、きついものは巻かないようにしてくださいね。

AIKA CURE HOME

住所 〒400-0426 山梨県南アルプス市塚原57-3
アクセス 南アルプスインターより車で5分
電話番号 090-3102-0346
診療時間
午前 09:00~15:00
午後 16:00~18:00(時間外対応可)
お休み 日曜・祝日 火曜日の午前中
当店Facebookはこちら http://on.fb.me/1KmerSH
  • facebook
  • twitter
  • mixi