スタッフブログ

スタッフブログ詳細

スリング、正しく使ってくださいね。AIKA Cure Home


スリング、正しく使えていますか?
スリングを正しく使うためにはまず、真ん丸抱っこが大前提です。
足はおへそであぐらをかかせてくださいね。
そして、抱っこの状態を布で覆えるもの(リングタイプ)。
最初からたすきになっていたり、板の上に赤ちゃんを固定してから床の上でスリングの中に入れて肩に
掛けるタイプのものは、袋の部分が広すぎて赤ちゃんの足が伸びてしまい、股関節脱臼の危険もあるし
赤ちゃんの身体に布がフィットしないので落ち着いて寝られないのでスリングの中で大泣きになってしまうことも多いです。
一日中、泣いてばかりいて抱っこすると泣き止むけど抱っこも、立って動いていないとダメなんです。スリング(タスキタイプ)の中でもずっと泣いています。という赤ちゃんを真ん丸抱っこでリングタイプのスリングに入れたところ、1分もしないうちに熟睡。
真ん丸ねんねのお布団に下してからもよく眠っていました。
スリングを正しく使えたら、赤ちゃんもママも大満足な時間が持てると思います。
赤ちゃんの股関節脱臼予防のためにも正しくスリングを使ってくださいね。

AIKA CURE HOME

住所 〒400-0426 山梨県南アルプス市塚原57-3
アクセス 南アルプスインターより車で5分
電話番号 090-3102-0346
診療時間
午前 09:00~15:00
午後 16:00~18:00(時間外対応可)
お休み 日曜・祝日 火曜日の午前中
当店Facebookはこちら http://on.fb.me/1KmerSH
  • facebook
  • twitter
  • mixi