スタッフブログ

スタッフブログ詳細

赤ちゃんの発達について


第1回

 

赤ちゃんの発達の第一歩はママのお腹の中から始まります。まん丸なボールの中に足はあぐらで両手はナメナメできる体勢でいる事が大切。イメージば背中が丸くなるタイプのチャイルドシートに入っている赤ちゃんが頭を下にした形でいると想像して下さい。お腹の中からゆがみのない体に育ててほしいです。お腹の中でゆがんでしまうと、生まれてきて早々から抱っこしていないと寝てくれない、寝たと思っても直ぐに起きてしまう。母乳が上手に飲めない。いつまでたっても授乳時、乳首が痛い。しゃっくりばかりする。手足が冷たい。皮膚に網目模様がある。吐きやすいなどなどが起こります。
こうなると、一日中抱っこしていないとならないのでママの疲労とストレスはつきません。
とりあえず、自分でできる事は骨盤高位で寝転び下から上に、脇からお臍方向にお腹を沢山なでて下さい。お腹の形が丸くなるだけでお腹の中の赤ちゃんの姿勢が良くなります。

 

AIKA CURE HOME

住所 〒400-0426 山梨県南アルプス市塚原57-3
アクセス 南アルプスインターより車で5分
電話番号 090-3102-0346
診療時間
午前 09:00~15:00
午後 16:00~18:00(時間外対応可)
お休み 日曜・祝日 火曜日の午前中
当店Facebookはこちら http://on.fb.me/1KmerSH
  • facebook
  • twitter
  • mixi