スタッフブログ

スタッフブログ詳細

なんで今の仕事?No.6


昨日に引き続き、帝王切開の話です。
私の体験談を聞いていたから、怖かったけど頑張れたって言ってくれる方もいるので書こうと思います。だけど、逆に怖くなってしまったら、ごめんなさい。それでも母強しで頑張れます。

 

まず、痛み止めの硬膜外麻酔が効きすぎて瞼が開けられない、眠すぎて言葉が喋れない。そんな状況で腰椎麻酔が効きすぎて(通常は胸からしたの麻酔が首から下まで効いていました)息が吸えない感じがしてすごく苦しい。そんな矢先、血圧が下がったらしく血圧を上げる薬が入れられ、今度は上がりすぎてしまったみたいで、目の前に星が飛んでいるし、頭がぎゅーっと締め付けられるように痛い。なのに言葉が喋れない。血圧は直ぐに下がったので良かったですが、伝えられないことにすごく恐怖を感じました。
赤ちゃんが無事産まれるまでは、麻酔が効いていて切られている傷も子宮も痛くないのに産まれた途端、子宮の戻る痛みが激痛でビックリ。医師は神様が赤ちゃんを産んだことを忘れないように子宮にだけは麻酔が効かないように体を作ったんだよ、と励ましてくれるのですが、半端じゃない痛さ。でも、言葉が喋れない。顔をしかめてボロボロ泣くしか無く、痛みと戦いました。
しかし、しかし、骨盤ケアが出来ていた第3子の時は痛くなかったです。これも子宮が下がっていたり骨盤のズレが痛みを起こさせていたんだと分かる経験でした。

 

AIKA CURE HOME

住所 〒400-0426 山梨県南アルプス市塚原57-3
アクセス 南アルプスインターより車で5分
電話番号 090-3102-0346
診療時間
午前 09:00~15:00
午後 16:00~18:00(時間外対応可)
お休み 日曜・祝日 火曜日の午前中
当店Facebookはこちら http://on.fb.me/1KmerSH
  • facebook
  • twitter
  • mixi